電子回路接続学科・コンデンサ - 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん

電子回路接続学科・コンデンサ

電子回路接続技能検定試験 学科


以前にも言いましたが例年、実技試験と学科試験の日が近いですので、両方並行して勉強しなければなりません。

学科試験に必要なコンデンサの知識

1.アルミニウム個体電解コンデンサのドライ・アップとは、内部の電解液が漏れることにより、静電容量の減少と内部抵抗の増加を起こす現象をいう。

2.コンデンサのシルク表示には 101=100pF 102=1000pF 103=0.01μF 104=0.1μF 223=0.022μF 474=0.47μFなどがあります。

3.タンタル電解コンデンサは極性を有します。

4.JISによれば、抵抗器 コンデンサの表示記号 正負対称許容差の文字記号として、Gは2% Jは5% Kは10%と定められています。

5.コンデンサをプリント配線板の穴に取付けるときは、ホーミングすることにより、はんだの上がりを良くする効果があります。



スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


電子機器組立技能検定 認定通信教育講座

  • 学科試験が免除になります
Copyright © 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。