圧着以外の線材切り分け(電子回路接続実技) - 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん

圧着以外の線材切り分け(電子回路接続実技)

電子回路接続技能検定試験


圧着以外の線材切り分けについて

@ テフロン電線黄色×2本・水色×3本(100mm剥き線両端12mm)
WS000000.JPG

A 同軸コード灰色×1本(270mm抜き線片側30mm片側40mm)
WS000001.JPG

Bリボン電線×1本(全体を200mmで切ります。)
  a. ラグ端子にはんだ付けする側(図では左)は、灰色の線を基準に10mmづつ短くし、橙色の線のみ20mm短くします。
切る長さは、(灰色0mm、桃色10mm空色20mm黄緑色30mm黄色40mm橙色60mm)
  b. Dサブコネクタ(9P)に取付ける側(図では右)は、橙色の線を基準に、黄色を22mm切った後、2mmづつ短くします。
切る長さは、(橙色0mm、黄色22mm黄緑色24mm空色26mm桃色26mm、灰色30mm)
   ※剥き線は、ラグ端子取付け側は、5mm・Dサブコネクタ側は、3mm被覆を剥ぎます。
WS000002.JPG



スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


電子機器組立技能検定 認定通信教育講座

  • 学科試験が免除になります
Copyright © 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。