実技注意点−シャーシ(電子回路接続実技) - 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん

実技注意点−シャーシ(電子回路接続実技)

電子回路接続技能検定試験


シャーシのフィルムはがし忘れ注意

実技試験の組立は、時間との勝負で、時間に追われての作業になります。

その際に忘れやすいのが、
シャーシ(アルミ板)の保護用に貼ってあるフィルムの剥がし忘れです。

表面は気づくのですが、裏面をうっかり剥がすのを忘れてしまい、思わぬ時間のロスにつながることがあります。

組立前には、フィルムを剥がしたかどうかを再度確認することが肝要です。



スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


電子機器組立技能検定 認定通信教育講座

  • 学科試験が免除になります
Copyright © 電子回路接続技能士になろう! by ikeちゃん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。